【第3節】

【第2節】

【第1節】

P✩NUTS
櫻井葉那さん

『第3節は2チームがお休みだったため、いつもより試合数が少なく、その中でのMVP選出となりました。そのため大きなインパクトを残した選手を選ぶことにしましたが、今節のMVPはP☆NUTSの櫻井葉那さんです。今年度のリーグ戦は開幕から昨年の覇者J.W.F.C.が全試合勝利と絶好調で、今節も最初の試合を勝利し連勝を伸ばしていましたが、そのJ.W.F.C.に初めて土をつけたのがP☆NUTSでした。そしてその勝利につながるこの試合唯一のゴールを決めたのが櫻井さんでした。シュートの質的には前節のGIOCATORE戦の方が上だったと思いますが、今回のシュートはより気持ちがこもっていたように思います。昨年は下位に沈んだP☆NUTSですが、今期はここまで中位をキープ。ま だ2/3も残っていますし、櫻井選手の左足からのシュートが炸裂すれば、上位進出も見えてくるでしょう。これからも頑張ってください。』
RCC
窪田理菜さん

『第2節は雨は降らなかったものの曇り空の下での開催となりました。今節も12試合が行われましたが、MVPに選ばれたのはRCCの窪田理菜さんです。今節は全体的に参加人数が少ないチームが多く、RCCも6名での参戦となりました。気温はさほど高くなかったとはいえ、この人数での4試合はきつかったと思いますが、結果は3勝1敗。2試合目のJ.W.F.C.には悔しい敗戦を喫しましたが、その 後の2試合は1?0と僅差の勝利。敗戦が続くと悪い流れになりそうなチームを救ったゴールは、ともに難しい角度を左足で決めたビューティフルゴールで、印象度も非常に高く今回の受賞となりました。リーグ戦はまだ始まったばかり。今期、3年ぶりの優勝を狙うRCCに於いては重要な選手だと思いますし、これからも窪田さんの活躍に注目していきたいと思います。』
GIOCATORE
山浦凜さん

『2019年度の女子大生リーグが開幕しました。今回は一昨年のチーム数に戻り7チーム、全9節で行われますが、今期も毎回主催者がMVP1名を選び表彰していきたいと思います。さて、今期最初のMVPですが、JSRの木内彩愛さんを選出しまし た。毎年第1節は各チームの試合数が少なく選考も難しいのですが、思い切ってフレッシュな方から選ぶことにしました。昨年は準優勝だったJSRもその時の中心メンバーがごっそりと抜けてしまい、今期は戦力ダウンも懸念されましたが、それを払しょくするように開会式直後の第1試合、0分27秒という速攻でゴールを決めたのが木内さんでした。そしてこれが記念すべきAfflus Leaguの令和初ゴール。更にこの試合でもう1点決めてチームの初勝利に貢献しました。体は小さいですがガッツ溢れるプレーも好印象。でも怪我には十分気を付けてこれからも本リーグを盛り上げてもらえたらと思います。』




Copyright (c) フタバスポーツ Afflus League All rights reserved.